News

第1回「せんねんシネマ」が開催されました!

2021.6.29

先週日曜日の6/27、千年祭(※)に向けてのワークショップ「せんねんシネマ」の記念すべき第1回が、
オンラインにて開催されました(*^▽^*)!

この「せんねんシネマ」とは、ソーシャルシネマ(社会課題を扱う映画)を通じて、持続可能な宮古島市を考えていくワークショップで、前半にソーシャルシネマ鑑賞会、後半に感想シェア会を行います。

今回は「ビューティフルアイランズ ~気候変動 沈む島の記憶~」が上映され、その後、参加者たちがそれぞれの感じたことや考えたことをシェアしました。

▲宮古島SDGs推進プラットフォーム構築・運営事務局の佐和田さん(左)、北林さん(右)

運営事務局の佐和田さんは、この映画の選定理由について、
「ここ最近、SDGsをよく耳にするけれど、『地球が悲鳴をあげているとはどういう事だろう』ということを、
分かりやすく取り上げたくて、選びました。
もしツバルが宮古島だったら・・・。
同じ『島』ということで、より身近に感じて頂ければ」と説明。

ご参加頂いた方々からは、たくさんの活発な意見が出され、最後はタイムオーバーするほど!!
大盛況の内に閉会となりました。

※千年祭とは?
これまで、「エコの島コンテスト」をはじめとしたエコアイランドの多様な活動に、多くの個人・団体・企業の皆様が主体的に取り組んで頂き、「市民がつくるエコアイランド」の土台作りが進められてきました。
今後は、エコアイランド宮古島宣言2.0やSDGsなどの様々な取り組みが掲げるゴールと千年先の未来に続く持続可能な宮古島の実現に向け、官民で具体的なプロジェクトを共創するため、ワークショップなどを通じて、市民・団体の持続可能な島づくりに向けたSDGsプロジェクトの創出を支援し、その発表の場として2022年2月に「千年祭」を開催します!

 

映画のあらすじ

海面上昇や高潮の影響といった気候変動により、近い将来、水没の危機に直面している世界の3つの島、南太平洋のツバル、イタリアのベネチア、アラスカのシシマレフ島を取材し、それぞれの島に暮らす人々のありのままの日常をカメラに収めたドキュメンタリー映画。

 

感想シェア会

<映画の感想>
・この映画は制作から13年経っているが、現在のツバルはどうなっているのか?
・先進国の豊かな暮らしのしわ寄せが、ツバル等に押し寄せている
・何かしたいけど、個人レベルでは、なかなか何をしたらよいのか分からない。
・ツバルは、昔の宮古島のようだった。
・映画に映っていた子供たちは、成長した今、何を思っているのか聞いてみたい。
・実際にツバルに行って、現地の人と話してみたい。
・宮古もツバルと同じで、大きな山もなく、海に囲まれているので、今後が心配。

<宮古島で感じる気候変動>
・ここ数年の暑さが異常。
・前までは台風は宮古で強くなる印象だったが、最近は宮古に来ないで、内地に行くようになっている。

<私たちができる行動>
・電気使用量、ゴミの量を減らす。
・ポイ捨て拾いする。ポイ捨てゴミを拾うことで、自分の意識が大きく変わった。どんな素材がゴミになっているのか等にも詳しくなった。
・宮古にも量り売りショップができたら良いと思う。
・海の漂着物はすべて砂が付いているので、ペットボトルなども、リサイクル出来なくて、燃えるゴミになって、埋め立てられている。これが何かエネルギーとして循環できるシステムがあればよい。
・ゴミの分別の仕方が分からない人がいるかもしれないから、知らない人には伝えていく。
・仕事で農業をやっているが、今、環境に優しい農業を模索している。

 

ツバルの海抜は1.5mで、国連の関係機関の調査では、今世紀中にツバル全島が沈む可能性があるとされているそうです
素朴で生き生きとした子供たちの輝く笑顔、豊かで美しい自然と共に、ありのままを生きる島人たちが印象的でした。

いつもそこにあった当たり前の生活、文化や伝統など、さまざまなものが一瞬で失われていく危機がもう目前であることを教えてくれる「ビューティフル アイランズ」!
便利な生活の代償として、私たちは何を失うのでしょうか?
今、私たちにできる第一歩は、まず知ることかもしれません。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

【次回せんねんシネマ予告】7/25(14:00~17:00)

第2回目の映画は「プラスチックの海」を予定しております!
場所は未来創造センター内カフェ「ビオトープ」。
コーヒーを飲みながら、みんなで「持続可能な宮古島市」について考えてみませんか?

 

【第1回せんねんトーク(※)予告】6/30(19:00~21:00)

初開催となる「せんねんトーク」のゲストは、「川満ジョージさん×佐々木有希さん」です!
乞うご期待を!
※せんねんトークとは、宮古島市内で「持続可能な宮古島市」につながるアクションを行っている方々による宮古島市の持続可能な未来について考える公開座談会です!